MENU

切手の高価買取しています!

40円ハガキ、50円ハガキを買い取りさせていただきました。
家の中を整理していたら、使ってない葉書が出てきたとのことでお売りいただけました。

 

20181112-3.png

 

切手シート、バラ切手おまとめ、100,000円で買取しました。

 

kitte.jpg

 

さまざまな切手を高価買取させていただきます!
買取専門店大吉白石栄通店では切手買取も随時行っています。

 

普通切手はもちろん記念切手や中国切手などもお取扱い可能。
バラの切手や使用済み切手でも買取する可能性が極めて高いです。

 

まずはお電話やお問い合わせフォームより情報を
買取希望される切手の内容や状態をお知らせいただければ可能か無料査定させていただきます。

 

kobetu-page-kitte.png

 

切手を売ろう!と思ったときにこんな事思いませんか?


家にある切手をまとめて購入してほしい
バラの切手や使用済切手も買ってほしい
記念切手だからいくらで売れるか査定してほしい
切手はどこで売ると良いか迷っている
トラブルや面倒なくスムーズに売りたい
自宅に切手を買取に来て欲しい

 

もし一つでも上記の内容に共感する項目があれば、買取専門店での売却をお勧めします。

 

切手を実際に買取希望する方

yorokobi.jpg

実際に切手を買取される方はこんな動機・タイミングで多いです。

よく聞かれる切手の売り時・タイミングについてまとめてみました。

 

売る時にどのくらいの値段になるか知る事ができる

切手は大切な資産のひとつ。
自分の持っている切手にどれくらいの価値があるのか知りたいという人もいるでしょう。
手元の切手は実際に査定を依頼すると、購入時よりも高額で買取させていただく事もあります。


無料査定なら試しにお持ちの切手の売却価格も知る事ができます。
また出張査定なら自分で店舗まで持ち込む必要も無いので手間がかかりません。

 

生活環境の変化の際に新しい気持ちになれる

スマートフォンの普及にあたり、手紙を送るという機会は激減しています。
とはいえ一昔前は切手を収集するブームも到来し、オリンピックの記念切手や特殊切手が手元にある人も少なくないでしょう。


実家の押し入れに切手が保存されていて、忘れているという人も。
引っ越しや荷物の整理・大掃除など生活環境の変化を機会に切手を買い取ってもらう事を決めた方も多いです。

 

即日に現金を手にすることができる

今月の生活費や支払い、また冠婚葬祭や特殊な理由など、生活の中で手元に現金が必要になる時があります。
資金が欲しい理由は様々ですが、お金をすぐに手に入れるには何かしら活動をしなければなりません。


その中でも1番簡単なのが、自分の持ち物を売ることではないでしょうか。
特に切手などは、種類や年代によっては使用済みの切手でも売れるのでおすすめです。

大吉白石栄通店でも切手買取を積極的に行っています

 

main2.png

 

国内大手の買取専門グループ

大吉は買取専門店として全国に約270店舗以上もあります。
そこでは安心できる大手ブランドを構築しています。
豊富な切手買取事例を高価買取を実現できます。

もちろん札幌白石栄通店も切手買取経験も豊富です。

 

累積の4万点以上の買取実績

大吉では累計4万点以上の買取の実績があります。
4万点の中には当然、切手の買取も多数。
豊富な経験から培った買取ノウハウが存在しさまざまな切手に対応しています。

 

さまざまな切手も買取可能!

金券ショップなどでは未使用のシート切手のみ買取が普通です。
しかし大吉 札幌白石栄通店では使用済切手やバラ切手も買取可能。
さらに中国切手や記念切手や珍しい切手はしっかり査定させていただきます!

 

札幌市内・近郊まで広範囲で出張査定・出張買取対応

当然ですが、ご自宅や倉庫・職場など出張査定させていただきます。
さまざまな切手も一度で査定して合計金額を出すことも可能。
査定金額に問題がなければその場で買取もできるのでスムーズに進められます。

 

札幌高価買取 大吉白石栄通店 店長佐藤
店長 佐藤史章

買取専門店 大吉 白石栄通店 店長 佐藤です

 私たちは「あなたの商品に新たな出会いを」という思いでいつも買い取りさせていただいております。


自分が使わない物でも、同時に身近にはそれを探している方がいます。

 

そのまま使わないで家に放置しているより、喜んで使ってもらえる方に譲ったほうが、自分にとっても使いたい方にも物にとっても良いことだと思います。


私自身も財布やバッグを購入し、いつか使うと思っていた物がありましたが、3年ほど結局使いませんでした。

どうせ使わないなら思い切って、買取してもらおうと思い買取業者に売りました。

使わない物を現金にするだけではなく、自分では使わなくてもほかの方が使ってくれると思うと、売ってよかったなと思いました。


「そういえば使ってないものがあるな!」と思ったら、買取専門店 大吉 札幌白石栄通店へ連絡をお願いします。

さまざまな切手の買取について気軽にご相談ください

※何でも構いません。ご質問いただければ迅速に対応致します。

discount2.png

フリーダイヤル→0120-867-928お気軽にお問い合わせください!

もしフリーダイヤルが使えない場合は
011-867-9286までお電話ください。
※電話番号をタップすると発信します


札幌市内・近郊の無料査定・出張買取行っております。お気軽にお問い合わせください。

出張買取エリア(札幌・恵庭・北広島)

札幌市中央区・北区・東区・白石区・厚別区・豊平区・清田区・南区・西区・手稲区などの札幌全域。その他にも恵庭,北広島まで幅広く対応しています。

最近はネットオークションで切手を売却する人が増えています。
しかし比例してトラブルや面倒・不便さを実感する人も増えているそうです。


ネットオークションでは、買取店よりも高値で売れることがあります。

ただ個人売買になり、撮影から落札対応や発送まで自分で全て行わなければなりません。

さらに落札されたのに期日を過ぎても入金されなかったり出品手数料も差し引かれます。


時には写真とは状態が違うという理由で返金を求められるなど、トラブルが発生することもあるのです。
落札者とのトラブルや手続きの面倒・手間は慣れていない方であれば大変です。

 

また現金化されるまでに時間が掛かるというデメリットも。
金券ショップはオークションよりも手間は掛かりませんが、買取可能なのは未使用の切手のみです。


その点、買取店では使用済みの切手も買い取り可能。
使用スミやバラ切手もある場合は他の手段よりも手元に残る現金は1番多くなります。

即日にお金に換えたく、そして面倒やトラブルは嫌だという方は買取店での売却をお勧めします。

 

切手の査定・鑑定の基準について

 

satei.jpg

それでは一般的な切手の査定の基準についてお伝えします。

鑑定の基準になる項目としてよくある内容を取り上げました。

 

綺麗な状態か?保存状態

 切手買取では、査定に出された切手の保存状態が最重要ポイントです。

どんなに付加価値の付いたものでも、状態が良好でなければ減額されてしまうのです。
なるべく傷や汚れ、折り跡がない状態で無料査定に出しましょう。

 

シートのままか

シートの有無は査定額に大きく響きます。
またシートとみなされる条件も厳しい時があります。
具体的には以下の部分に注意です。

シート部分に折り目が付いていないこと
切手の枠がきちんと四隅に残っていること
汚れや切れている部分が無いか

 

のり落ち・ヒンジ跡

長い間保存されていた切手は、ノリの機能が薄れてしまっているものが多いですが、これは減額の対象です。
今すぐ使用できる切手の方が状態が良いとみなされます。
またヒンジ跡のついた切手は年代物に分類されるので、高価買取が期待できるでしょう。

 

レアな切手か

限定発行されたものやオリジナルの消印が押されたものは、レア度が高いです。
満月印の押されたものは、切手カタログの評価額よりも高い査定額が付くでしょう。
また戦前や戦後の切手や文化人切手も高価買取が期待できます。

 

高価買取のポイント・売る前にやっておくこと

 

pointo.jpg

買取の際に、お客様の方で行っておくと査定額が上がったり買取までがスムーズに進む項目です。

見落とすと査定額が変わる事もあるので覚えておくと良いです。

 

切手の額面の価格を控えておく

切手を高価買取してもらうためには、自分でもある程度の価値を知っておくことが大切になります。
この時、役に立つのが切手カタログです。

これは毎年発行されており、過去に発行された切手が一覧で掲載されているものです。

手持ちの切手にどのくらいの評価額があるかを知ることが出来るでしょう。

 

ただ注意しておきたいのは、このカタログに掲載されている評価額はあくまで基準で、実際の買取価格はこれとは異なることがある点です。
事前にある程度の買取価格を予想しておくとスムーズに取引が進みます。

 

あらかじめ仕分けをしておく

バラ切手はきちんとまとまっていないと、無料査定の際にかなりの時間が掛かります。

また大量にある切手をそのまま渡すと、最悪の場合買い取れないこともあるので注意しましょう。
バラ切手は特に失くしやすいので、1枚ずつ他の用紙に軽く貼り付けておくのも良いです。
もちろんテープなどで貼ってしまうと、剥がすことが出来ず価値が無くなってしまうので注意が必要になります。

 

きちんと仕分けされた切手は、状態も良く大切に扱われていたという印象があります。
査定額にも響くことなので、どんな枚数でも整理しておくことが大切です。

 

消印のある切手も含める

全ての使用済み切手に価値があるわけではありません。

しかしプレミアが付いたものや限定発行されたものは高価買取の対象となります。

 

消印を押した郵便局によっては、使用済みでもかなりの値が張る切手もあります。
収集家の中には、切手そのものではなく消印を集めている人もいます。
たとえば何かの記念日だったり、特定の郵便局で扱われているオリジナルの消印などがこれにあたります。

 

さらに消印は切手に押された位置によっても価値が変わります。
切手のど真ん中に丸く押された消印は満月印と呼ばれ、収集家の間で大変人気があります。
このような切手には未使用の状態よりも価値があることがあるので、お持ちの場合はぜひ無料査定を依頼してみてください。

 

切手の主な種類

kitte.jpg

一般的に切手には下記の種類が存在します。
もちろん大吉白石栄通店でも買取可能です。

 

普通切手

普通切手は郵便料金の納付を目的として発行されたものです。
明治時代から発行されており、当時の切手は手彫り切手といってアンティーク切手の1つとして高額査定の対象になっています。
この種類の切手は価値の付かないものもありますが、高いものなら1枚数万円のものもあります。

 

バラ切手

バラ切手はシートから外して1枚1枚になっている状態のものを指します。
このタイプの切手は1枚では高額査定は期待できないですが、多く持っていればまとめて査定を依頼するのが好ましいです。
種類の異なるものを複数持っている場合は、事前に同じ種類ごとに仕分けをしておくと査定に時間をかけずに済みます。

 

記念切手シート

新幹線の開通記念やワールドカップなど、国家行事を記念して発行されたものを記念切手と呼びます。
普通切手と異なり一定の枚数しか発行されないので、コレクターの間で大変人気のあるものです。
特に1枚も使用されていないシートの状態で残っているものは、高価買取が期待できます。

 

中国切手

その名の通り、中国で発行された切手です。
最近になって知名度が上がり、持っている人があまり居ないことから希少性の高いものになります。
国内の切手よりも高値で取引されており、中にはプレミアが付いているものもあるのです。

 

使用済み切手

消印が押されているため、一般的には使用はできません。
しかし、年代物の切手は使用されていても価値は衰えないのです。

 

さまざまな切手の買取について気軽にご相談ください

※何でも構いません。ご質問いただければ迅速に対応致します。

discount2.png

フリーダイヤル→0120-867-928お気軽にお問い合わせください!

もしフリーダイヤルが使えない場合は
011-867-9286までお電話ください。
※電話番号をタップすると発信します


札幌市内・近郊の無料査定・出張買取行っております。お気軽にお問い合わせください。

出張買取エリア(札幌・恵庭・北広島)

札幌市中央区・北区・東区・白石区・厚別区・豊平区・清田区・南区・西区・手稲区などの札幌全域。その他にも恵庭,北広島まで幅広く対応しています。





人気記事

ご挨拶

「あなたの商品に新たな出会いを!」
あなたの家で眠っているお酒や使っていないブランド品等を探している人へお届けをお手伝いします。

店長 佐藤史章


© 2018 札幌の高価買取・出張査定専門店-大吉 白石栄通店 All rights reserved.