MENU

楽器の買取・出張査定行っています。

大吉 札幌白石栄通店では楽器も高価買取中です。
ギターやベース、ドラムセットからトランペットやサックスなどの弦楽器・木管楽器などさまざまな楽器を取り扱っています。

 

即日で手元に現金がほしい
引っ越しするので良い機会と思っている
音楽活動や習い事を辞める
家庭環境が変わって楽器を引き取ってほしい
置き場所がなく困っている

もし一つでも当てはまる場合は、買取専門店 大吉白石栄通店で売却しませんか?

 

 

尺八・楽譜おまとめ 80,000円で買取成立


kaitori3.png

大吉 札幌白石栄通では楽器の買取実績が豊富です。

 

国内大手の買取専門店(全国各地に270店舗以上)
いろいろな楽器の買取実績数
大手だから可能な蓄積された買取ノウハウ
今までに累計1万人以上の方が大吉で買取している
楽器の買取について気軽にご相談ください

※何でも構いません。ご質問いただければ迅速に対応致します。

discount2.png

フリーダイヤル→0120-867-928お気軽にお問い合わせください!

もしフリーダイヤルが使えない場合は
011-867-9286までお電話ください。
※電話番号をタップすると発信します

 

 

楽器はどんな時に売りたい?売り時のタイミングについて

 

taiming.jpg

一般的に楽器を売りたいタイミングは以下の時が多い様子です。

 

即日で現金が欲しい時

即日で現金が必要な時に、家に楽器がある方は買い取ってもらう方が多いようです。
お金を貸してくれる親類や知人がいればいいのですが、そんなに都合よく貸してくれるとは限りません。


キャッシングという方法もありますが、消費者金融だと金利が高くて損になりますし、銀行カードローンでは即日融資に対応していません。
その点、楽器を中古買取してもらうと、すぐに査定してもらって必要なお金を受け取ることができます。
もちろん利息が付くこともなければ、返済で苦しむこともありません。

 

引越しの際

引越しするとき、荷物が多くなって非常に困ることもあるでしょう。
逆に言えば、引越しのときこそ断捨離のチャンスです。


もし引越しをしようとするのなら、あまり使わなくなった楽器を手放す事はよくあります。
引越しで荷物が多いとそれだけ大変ですし、料金も余計にかかってしまいます。


それならば、あまり使わなくなった楽器があれば中古買取してもらうと荷物が減りますし、お金をもらえて引越し費用の足しにもなります。
出張査定や出張買取なら店舗に行く必要もありません。

 

音楽活動・習い事をやめる時

現実的な道を歩み始めて楽器を使わなくなったという人も。
またピアノなどの習い事をしていても、何らかの理由で辞めざるを得なくなることもあるでしょう。
そういう場合は、未練を断ち切るためにも楽器を売る方も少なくありません。


ギターやベース・キーボードやドラムセット。あるいはピアノなどは高価買取してもらえます。
これらはかさばるため店舗へ持って行くことは難しいので、出張査定や出張買取の利用をお勧めします。

 

子供が生まれた・環境が変わった時

結婚したり、子供の部屋を確保するために楽器が邪魔な存在になってしまうのはよくあることです。
それに楽器を鳴らそうとしても、家族にとってはうるさいと思われることも。
それならば新しい生活環境のために、楽器を手放すのも一つです。


また生活環境が変わり、楽器を置いておけなくなった状況も意外と存在するものです。
家族や子供との生活のために楽器を売る事もあります。

 

楽器を使わなくなった時

バンド活動などをしていて、それまではギター担当だったけれどもベースに転向するということはよくあります。
あるいは趣味として始めた楽器でも、飽きてしまって放置していることはありませんか?


使わなくなった楽器など、はっきり言って無用の長物です。

それならば、使わなくなった楽器は中古買取してもらいましょう。
査定によっては高い値段がつくこともありますし、部屋の片隅に置かれているだけの楽器と違って、もらったお金は有効活用できます。

 

置き場所に困っている

最初のうちは広々としていた家も、だんだん家具や日用品などが増えてきて手狭になってしまった場合、どうやって生活スペースを確保するのか悩むところでしょう。


そんなときは、あまり使わなくなった楽器を手放すこともあります。
音楽が趣味ならば話は別ですが、物置にしまっているような楽器だと置いていても無駄なので、中古買取してもらうことをお勧めします。

 

オークションではなく買取店で売るメリット

 

o-ku.jpg


楽器を手放そうとするとき、オークションに出すか買取店で売るのか、誰でも迷うと思います。


最近では特にネットオークションを利用する人が多く、楽器に限らず中古品を売るときにはオークションと決めている人も多いでしょう。

買取店で売るよりも、ネットオークションやメルカリ等で売った方が高く売れることが多いです。

 

しかし、ネットオークションやメルカリでは、個人対個人の売買になるので、
落札して頂いても入金されない、出品手数料がかかる、発送しなければならない、
届いたものが傷があるので返金してほしい等の手間やトラブルがあります。

また、実際に現金にするまでには、数週間かかります。

 

その点大吉白石栄通店で売却の場合は、その場で査定して、現金にすることができるので、手間がかかりません。

もちろん、売却後のトラブル等もありません。
手間暇をかけずに売却したい場合は、当店のような買取店で売ることをお勧めします。


 

楽器の高価買取ポイント・売る前にやっていくこと

 

yatteoku.jpg

 

付属品の確認

楽器を売る際には、必ず付属品の確認をしてください。
付属品をきちんと揃えていれば、標準より高い金額で買取させていただきます。
一般的に付属品がない場合でも、買取は可能な場合が多いので安心していただきたいですが、価格は変わります。

 

ケースの扱いについて

ケースは楽器そのものを保護する、非常に重要な物です。
したがってケースの有無は査定にも大きく影響する場合も少なくありません。
ケースそのものを買い取らせていただく場合がございます。気軽にお問い合わせください。

 

綺麗にする(ほこりや汚れ)

楽器を中古買取してもらうときに、ほこりや汚れが付いたままの引取りは価格が変わってしまう場合も。
取れない汚れは仕方がありませんが、できるだけ綺麗な状態の方が買取価格は高くなります。
楽器とお別れする意味でも綺麗にすることをお勧め致します。

 

修復箇所の有無について

修復箇所がない方が高価買取になりやすいです。
しかし修復箇所があっても、中古買取するケースが多いです。


故障している箇所があった場合、自分で修理が可能ならしておきましょう。
とはいえ業者でしか直せない故障ならそのまま査定に出しても構いません。

 

ステッカーが貼ってある場合

当然のことながら、ステッカーを貼ったままだと査定価格は下がります。
だからといって、無理に剥がそうとして却って汚くなると意味がありません。
もし自分で綺麗に剥がせるようならば剥がして、無理だったら当店にお任せください。

 

査定・鑑定について

 

satei.jpg

 

楽器の査定の基準

査定の基準となるのは、まずは傷や汚れがあるかどうかです。


もちろん綺麗な状態の方が査定に有利なのは言うまでもありません。

 

付属品が揃っているかどうかも査定基準となります。

付属品とは部品だけではなく取扱説明書や保証書なども含まれます。

 

鑑定の主な方法

中古楽器の鑑定はルーペ等を使って隈なく全体を見ます。

 

傷や故障の有無はもちろん、製造年も鑑定基準となります。

演奏者が楽器をどのように取り扱ってきたのかということも買取時に解ります。

 

ジャンク品の場合

楽器としての機能を失ったジャンク品の場合、売れないと思っている人も多いでしょう。
しかし部品によっては、高価買取出来る場合もあります。

 

特に希少価値の高い楽器なら、部品にも価値があることも多いからです。

ジャンク品でも諦めずに査定依頼してください。

 

楽器は古い方が良い?

中古の楽器は製造年が新しいほど高価買取できますが例外があります。
それはヴィンテージ物の楽器の場合です。

 

ヴィンテージ物は既に生産されていないか、数が少ない場合があるので古い物ほど高く買取できます。

それ以外では、製造年が新しい方が有利となります。

 

高く楽器が売れるシーズン・時期・タイミング

楽器が高く売れるのは、入学シーズンとなる3月か4月頃です。
また夏休みにバンド活動を始める人が多いので、7月頃も高く売れます。


それ以外のタイミングとしては、楽器をテーマにした映画やドラマ、アニメなどが流行ったときが高く売れるでしょう。

 

楽器の種類

 

gakki-syurui.jpg

 

ここでは一般的に買取される楽器の種類についてご紹介します。

 

ギター

ギターは買取する楽器としては最も人気があります。
実際にはエレキギターやアコースティックギターやエレアコ、フォークギターなどが多いです。
エレキギターで人気なのはフェンダーやギブソンで、ESPはヴィジュアル系バンドに人気のメーカーです。
アコースティックギターでは、マーチンやヤマハ、モーリスなどが有名です。

 

ベース

ベースも所有者が意外に多い楽器です。
エレキベースやジャズベース・ウッドベースなどの種類があります。
フェンダーはギターで有名なメーカーですが、実はベースを開発したのがフェンダーなのです。
アイバニーズは日本のメーカーで、世界から高い評価を受けています。
レイクランドは実力派ベーシストにも人気のメーカーです。

 

ドラム

ドラムも実は一般的に買取の多い打楽器です。
ヤマハは有名な音楽メーカーですが、ドラムでは無段階の角度調整が可能です。
パールは頑丈さに定評があるドラムのメーカーです。
TAMAのドラムの特徴はきめ細やかな設定で、国内外のドラマーに人気があります。

 

管楽器

管楽器にはトランペット・トロンボーン・ホルン・トロンボーンなどがあります。
たくさんの種類とメーカーがありますが、その中で注目するとすればクルトワは200年以上の歴史を誇る金管楽器メーカーです。
ケルントナーのトランペットは初心者から経験者まで、幅広く対応しています。
キングはジャズのトロンボーンで有名なメーカーと言えるでしょう。

 

和楽器

和楽器と言えば日本独特の音を奏でる楽器です。
三味線や尺八や竜笛、琵琶・三線・和太鼓などがあります。
日本和楽器製造では三味線や琴など、あらゆる和楽器を取り扱っています。
まつり工房は和太鼓に特化したメーカーで、ワダ楽器では本格的な尺八から尺八リコーダーという子供用まで取り揃えています。

 

木管楽器

サクソフォンやフルートの本体は金属ですが、木管楽器にあたります。
クラリネット・サックス・オーボエ・フィゴットなどがあります。
セルマーはサックスの代表的なフランスのメーカーです。
ムラマツは、日本のフルート奏者なら誰もが憧れるメーカーと言えるでしょう。
ジュピターが製造するクラリネットは、安定した音色に定評があります。

 

音響機器

一般的にアンプ・オーディオ・PA機器やヘッドフォンなど実はたくさんの種類があります。
バンドや音楽家が利用する機器から家庭で使うものまで。
ケンウッドは家庭用から車載用まであらゆる音響機器を揃えているのが特徴です。

 

打楽器(ドラム以外)

ドラム以外の打楽器はパーカッションのことです。
タンバリン・コンガ・カホン・ボンゴ・カスタネットやトライアングルもそうです。
キクタニは有名な打楽器メーカーで、木製ボンゴなど製造しています。
ギュンターリンガーはティンパニの最高峰とも言われるメーカーです。
LPはコンガをはじめ、あらゆるパーカッション楽器が揃っています。

 

マイク

ダイナミックマイク・コンデンサーマイク・リボンマイクなど幾つかに分類されます。
ウエタックスの全天候型防水マイクは、屋外での使用にぴったりです。
新日本無線のMEMSマイクロフォンは小型マイクとして有名です。
アシダ音響では、携帯電話用のイヤホンマイクを製造しています。

 

ピアノ

ピアノは誰でも一度は弾いたことがある、最もポピュラーな楽器です。
グランドピアノ・アップライトピアノ・電子ピアノなどに分類されます。
スタインウェイはドイツの世界的一流ブランド、ベヒシュタインもドイツのメーカーで、透明感と重量感を合わせ持つ音質が特徴。
ベーゼンドルファーは音楽で有名なオーストリアのメーカーで、世界三大ピアノのひとつと言われています。
(※大吉 白石栄通店では取り扱いはしていません)

 

電子ピアノ

電子ピアノはピアノのような音質を誇り、しかも音のデータを記録できます。
クラビアはスウェーデンのメーカーで、軽量の電子ピアノで有名です。
コルグの電子ピアノは、多くのミュージシャンが愛用しています。
カワイはピアノメーカーとしても有名で、ピアノのような重いタッチが特徴です。
(※大吉 白石栄通店では取り扱いはしていません)

 

キーボード

キーボードはバンドでは重要なパートのひとつです。
ヤマハはあらゆる楽器を製造しているメーカーですが、特にキーボードがポピュラーです。
ローランドのキーボードは、プロのライブでもよく見掛ける人が多いのではないでしょうか。
カシオは計算機のメーカーとして有名ですが、その特性をキーボードにも活かしています。

 

スピーカー

スピーカーが良くなければ、どんな高品質な音響機器を使用しても良い音は出ません。
ボーズのスピーカーは小型ながら、高音質な再生を実現します。
フォステクスのコンセプトは、技術と芸術の調和です。
マッキーはプロ仕様のスピーカーを取り揃えています。

 

シンセサイザー

シンセサイザーは様々な音を出すことができる楽器です。
モーグのアナログシンセサイザーは、不安定感が逆に独特のサウンドを生み出します。
アカイは日本のメーカーで、特にウインドシンセサイザーが有名です。
ノベーションのシンセサイザーでは、声を加工する機能が多く備わっています。

 

PA機器

PA機器とは放送設備のことで、コンサートなどには欠かせません。
TOAは日本のメーカーで、ミキサーやプロセッサーなどのPA機器を販売しています。
デノンは日本の老舗音響ブランドで、PA機器ではパワーアンプが有名です。
クラークテクニックのイコライザーは、コントロール性に優れています。

 

DJ機器

DJ機器とはその名の通り、ディスクジョッキーに必要な機材です。
パイオニアDJは日本のDJ機器メーカーとして、社名よろしく先駆者的存在です。
ジェミナイのDJミキサーは、コンパクトで使いやすくなっています。
スタントンのターンテーブルは、DJ初心者にお勧めです。

 

エフェクター

エフェクターとは、電子楽器に接続して音を変える装置のことです。
アリオンは、ギターやベースのエフェクターを製造するメーカーです。
ボスはエフェクターのメーカーとして定番と言えるでしょう。
TCエレクトロニックのエフェクターは、プロ仕様と評判です。

 

楽器の買取について気軽にご相談ください

※何でも構いません。ご質問いただければ迅速に対応致します。

discount2.png

フリーダイヤル→0120-867-928お気軽にお問い合わせください!

もしフリーダイヤルが使えない場合は
011-867-9286までお電話ください。
※電話番号をタップすると発信します


札幌市内・近郊の無料査定・出張買取行っております。お気軽にお問い合わせください。

出張買取エリア(札幌・恵庭・北広島)

札幌市中央区・北区・東区・白石区・厚別区・豊平区・清田区・南区・西区・手稲区などの札幌全域。その他にも恵庭,北広島まで幅広く対応しています。


人気記事

ご挨拶

「あなたの商品に新たな出会いを!」
あなたの家で眠っているお酒や使っていないブランド品等を探している人へお届けをお手伝いします。

店長 佐藤史章


© 2018 札幌の高価買取・出張査定専門店-大吉 白石栄通店 All rights reserved.